スキンケアはハトムギ化粧水のみ

公開日: 

私のスキンケアは今のところハトムギ化粧水のみです。

この化粧水をお風呂上りに手にとり、顔になじませるということだけおこなっています。

他のケアはおこなっていません。

今までニキビや乾燥、ひりひりするなどの肌に関する悩みがたくさんありましたが、妊娠を機に仕事を辞めてばっちりメイクをしなくなり、ファンデーションを使わなくなったことや、飲み会がなくなりお酒を飲むことや油ものを食べることがあまりなくなり、夜更かしをすることもほとんどなくなると、自然と肌荒れがとても減り、乾燥もそこまでひどくしなくなりました。

化粧水・乳液を使ってしっかりとスキンケアをしていたころに悩んでいた事が生活習慣が変わったことでほとんどなくなったので、ハトムギ化粧水だけのスキンケアになりました。

仕事を辞めたことで収入も減ったので、安くつくハトムギ化粧水は家計の助けにもなっています。

ハトムギ化粧水のみのスキンケアになってからも肌の調子が悪くなったりということはないのでこのままつ続けていこうと思いますが、これから出産をして、外出の機会が増えて化粧をするようになったり、お酒を飲むことをまた再開すれば肌荒れはまた始まると思うので、その時までには少しお金を出してでもしっかりとしたスキンケアをしていきたいと思います。

ズボラさんには最適、ガッテン塗り!

私、とにかく面倒くさがりでして。
肌の手入れに使用するアイテムは出来る限り少なくしておきたいのです。
化粧水に乳液に美容液に・・・なんていうのは絶対に毎日続けられない自信があります。
そして整理整頓も苦手なので、こまごましたものが増えていくのが本当に嫌!
そんなある日、友人達とのグループラインで出てきたキーワードが「ガッテン塗り」でした。

一言でいうと洗顔後の濡れている顔にクリームを塗るだけ。
化粧水も乳液も不要?
私の求めているものはコレだ!とネットで早速情報収集!
ニベアの青缶・ちふれのボラージクリームが適しているなどという書き込みを読んだ上で、
「ニベアは匂いにすぐ飽きそう」「ニベアはテクスチャーが固いから伸びにくそう」という二点の理由により
ちふれのボラージクリームを買ってきました。80g 1000円なり。

ネットでは「ボラージクリームの独特な匂いがダメ」という方も多かったのでいささか不安でした。
まずは顔を洗って軽くタオルドライ、
手にパール2粒分くらいを出して顔に塗り塗り。
元々伸びの良さそうなクリームですが、更に水と混じりあう事で一層するすると伸びていきます。
匂いはネットで見た通り、バナナっぽいような。
でも私は嫌じゃありませんでした。バナナ好きだからかしら。
原材料由来の香りとのこと。

馬油を使っていた時は塗ったあと結構長い時間油分が顔に残っていましたが、
ボラージクリームは肌がもっちりしてるのにベタつかない!驚き!
数日使っているうちに、瞬く間に肌のきめが整ってきたのです。
顔も身体も手も、この一本で解決できるなんてありがた過ぎます。

この価格とこの手軽さ、もしかしたら生涯のパートナーになってくれそうなボラージクリーム。
これを機に化粧品全般をちふれに統一しちゃってもいいかも!?

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑