わたしは化粧品会社に勤めています。

公開日: 

わたしは化粧品会社に勤めています。

務める前までは自分の肌のこともそこまで知らなければ、そこそこ手入れしてるだろうと思い込みながら化粧水、乳液だけをつけて終わりでした。

でも実際に性能の良い機械で肌状態を確認してみると乾燥肌、透明感低い、血色が悪いという診断結果にわたしは漠然としました。

きちんとやってると思ってたのに……と悲しかったです。

見た目からするとツヤもあってふっくらとして周りからも肌が綺麗と良く言われている方なので自信がありました。

でもここまで酷いとお手入れ方法を変えようと決心しました。

化粧品会社で身につけた美容知識や商品知識を元に自分の肌に合うクレンジング、洗顔、化粧水、乳液、美容液、クリームを一式揃えて朝晩丁寧にコットンで塗布していきます。

スキンケアもくすみが悩みだったので保湿から美白のラインに変えました。

週1?2回はマッサージクリームで5分ほどマッサージをして血行を良くしていきます。

目の下のクマも酷いのでアイクリームを毎晩使っています。

どれだけ疲れていてもメイクをしっかり落として睡眠をとるようにしました。

そうするとつけた瞬間、肌が潤うのかわかります。

翌朝の肌の突っ張る感じもなくなっていきました。

ファンデーションのノリも良くなって、自分でも驚くほど肌のコンディションが上がったのです。

嬉しくなってお手入れ方法を勤めてからずっと変わらず行ってきました。

お手入れ方法を変えてから肌チェックをすると、格段に水分量が18%から80%まで増えていて、悩みだったくすみもなくなり透明度もぐんと上がっていました。

これだけ意識を変えてお手入れをして、肌に合うアイテムを使用するだけで変わるのかと思うと他の方にも是非使って欲しいと思いついつい友人や家族に勧めています。

自分の肌としっかり向き合って知ることから始めると必ずいいアイテムに出会えます。

40代になり、お肌の手入れは保湿重視で頑張ってます。

40代になり、肌の乾燥が気になるようになってきました。

普通にいつも通りにケアをしていても、いつも肌がカサカサしていたのです。

時々、粉が吹く感じがあり、肌の奥底から乾いている感じなのです。

そんな肌だと、特にファンデーションを塗ると、リキッドであろうと、パウダーでも肌が荒れているのがよくわかります。

化粧をして肌を隠しているつもりが、逆に目立つようになるのです。

私の中で、まだまだ40代、頑張ろうと思っているので、乾燥している肌の保湿ケアを考えたのです。

そこで、私が気になったのは、オイル美容です。

オイルの力で潤いのある肌にしていくというのです。

本当にこれでいいのかわからないですが、私はオイル美容を取り入れてみました。

オイル美容といっても、大げさなことではなく、私が実践しているのは、朝はオイル洗顔、これは顔をオイルで軽くマッサージしてからぬるま湯で洗い流すだけのことです。

洗ったら、化粧水をつけて肌を整えて、オイルで肌を保湿します。

乾燥が気になる時は、化粧下地にオイルを数滴混ぜてから使います。

オイルは、クレンジグとしても使えたり、保湿としても使えます。

最近は頭皮も気になってきたので、髪を洗う前にオイルで頭皮のマッサージをするのです。

オイルは、頭の先から爪の先まで使えて、万能だと思ってます。

私は、ほとんどオイルでケアをしていて、使うオイルは、オリーブオイル、ココナッツ、馬油、スクワラン、椿、ちょっと贅沢にとアフガンオイルなど使って楽しんでいます。

オイルはその種類によって、香りや効能が違うので、そんな違いも楽しんでお手入れしています。

オイル美容の効果は、使い続けて2ヶ月ほどになりますが、肌が潤ってきています。

肌に透明感がでてきて、明るい感じになりました。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑